洋室リフォームにかかった費用の相場は?

最近はどこのご家庭でも当たり前のようにある洋室。
もちろんずっと使っていると劣化もしますし、傷をつけてしまったり、また、家族構成の変化などで、リフォームしたいとお考えになる場合もあるかもしれません。

そんな時に、こういう過去のリフォーム例もあるんだ、という予備知識があると、どこまでのことがどのくらいの値段で対応してもらえるのか、という予備知識がつくと思いますので、ちょっとだけご紹介してみたいと思います。

まずは一般的な、洋室のリフォームにかかる費用の相場はどのくらいといわれているかというと、50~100万円といわれています。
戸建のリフォームにかぎっての話ですが、過去の洋室の施工例の薬1/4がこの価格帯だったそうです。

また、具体的にどういうリフォームでこのくらいかかった、という話にしますと、
リビングと廊下の出入り口がムダに2つあったところを1つにし、さらに床暖房を設置して、作り付けのTVボードも、というリフォームでかかった費用は77万円だったそうです。
このリフォームで最大のポイントは、床暖房を電気式のシートヒーターにすることで、床あげ工事の必要もなくコストを抑えながら、床暖房の導入を成功させていることだと思います。

他には、もともとあった天井の梁が素敵な素材だったために、今まで隠れていたけれども見えるようにデザインの一部として取り込み、お部屋の開放感もUPさせることに成功した事例では85万円となっていました

それと、もともとあった洋室をお子様の部屋へリフォームする際、折角ならと2段ベッドの高さにあわせてブラケットライトを設置し、オシャレでモダンな空間へと変身させることに成功しているリフォーム例でかかった費用は100万円となっていました。
この例は本当に仕上がりも素敵で、ここならお子様も自然と友達を招待したくなってしまうのではないかと思います。
思っていたよりも、一室丸ごとリフォームして、デザインに凝ったり、天井まで手をいれたりしたリフォームでも、100万円以内でできるものが多い、というのが正直驚きですよね。

洋室 リフォーム 費用の相場を知ろう